sato kitchenはみのり農園を営む夫婦が運営する週末だけのレストランです。古民家を改装した隠れ家のようなお店でゆっくりとしたお食事をお楽しみいただけます。

フィンランド語で"sato"は「みのり」を意味します。みのり農園が運営するお店なのでそう名付けました。また、日本語で発音すると"サト"は故郷、里山という意味をもちます。

皆さんの懐かしさに触れられるお店であればと思っています。カフェではなく"kitchen"と名付けたのはしっかりご飯を食べてほしいから。農家が提供する、台所のようなお店です。

トップへ戻る